Happiness of woman

アラサー子なし専業主婦の幸せな世界。

That day shall come.

こんばんは(^^)



今日は趣味で思いっ切り汗をかき、


久々に疲れてハァハァ息を切らしましたヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3


すごく集中して、


すごく疲れて、


めっちゃ楽しかったです(о´∀`о)


今日も「今日、死んでもいいな〜。」


という感じです。




「今日、死んでもいい?」


と聞かれたら、どんな気持ちになりますか?


「うん!別にいいよ〜」?

「まだまだ、こんなんじゃ死ねない!」?

「今日死ぬなんて、冗談じゃない!
     わたしは長生きしたいのよ!」   ?

「死ぬなんて悲しい」?



わたしは以前は、


「まだまだこんなんじゃ死ねない!」

って感じでした。


今は、


「うん!別にいいよ〜。」


って感じです。


長生き願望はずっと前から皆無なのですが。


以前は、現状に満足していなかったので、


「今死んでしまったら、きっと後悔する」
「死ぬに死ねない」


みたいに思っていました。


コレが枯渇感ですね。



弱音、怒り、悲しみ、寂しさ、虚しさ、etc


といった自分のネガティブな部分に向き合い、


それも愛そう、と覚悟すると、


本当にやりたいことをすることができます。


〝本当にやりたいこと〟は、


ネガティブな部分の裏側、


というかネガティブと一体だからです。


〝本当にやりたいこと〟ができるように


なってくると、


まだまだやってみたいことはあるっちゃあるんだけど、


「それできてない状態で、今死んじゃっても

    別にいいよ〜。」


みたいな気持ちになってきます。


これが本当にフラットな状態。


人生に、生きることにフラットな状態です。


この状態ではじめて、


真面目に生きることができるんじゃないかと


思います。


真面目とはもちろん、


『花は紅、柳は緑、真面目(しんめんもく)』


の方の意味です。


自分らしく生きること、天命を生きることです。


〝天命を生きる〟とは、


決して何かをやり遂げたり、


結果を残すことではなく。



今の自分を

今ある環境を

今手にしいるものを

今の感情を


愛することです。


目をしっかり開いて、五感いや七感くらいを


しっかり使って感じきることです。


この光景を魂に刻み込もう、とすることです。


今できることをすることです。


そんな風に一日一日を過ごしていると、


気分の良い日も、悪い日も、


良いことがあった日も、嫌なことがあった日も、


一日の終わりには、


「あぁ、これで死ねるなぁ〜」


と熱い満足感と、爽やかな切なさを


感じることができます。


わたしは、このことを


大好きな動物達に教えてもらいました。


〝死ぬ〟とはどういうことなのか。


この世での命が尽きるときは、


どんな感じなのか。


〝生きる〟とは、何をしたらいいのか。


言葉にできない事柄を


動物達は正確に伝えることができます。


動物に教えてもらったことについても、


書籍にしよかな(о´∀`о)




{EBAF2C33-C5BB-4742-83EA-2CD5F42851E2}

東京タラレバ娘、めっちゃ笑える!!




{2EE45D6C-7C2E-4D3D-BBD0-CF5F24EAFD10}






by SACHI



広告を非表示にする